パートナー弁護士紹介

A.佐川法律事務所のパートナー弁護士は,いずれも【IPO(Initial Public Offering)支援】と【デューデリジェンス(Due diligence)】を専門とした【企業法務】に10年以上のキャリアがあり,その実績が評価され,上場企業やIPOを目指すベンチャー企業の社外取締役などにも就任しています。

パートナー弁護士 佐藤 未央

経歴

平成5年 3月 青森県立青森高等学校 卒業
平成9年 3月 早稲田大学政治経済学部経済学科 卒業
4月 システム開発会社(東証一部上場)に入社し,エンジニアとして勤務する。
平成13年 6月 システム開発会社(ベンチャー企業)に入社し,エンジニアとして勤務する。
平成17年 10月 司法試験合格(旧60期)
平成19年 9月 弁護士登録
9月 弁護士法人クレア法律事務所入所
平成27年 11月 A.佐川法律事務所にパートナー弁護士として参画する。

所属団体

  • 東京弁護士会
  • 東京弁護士会 会社法部会

役職等

KIYOラーニング株式会社【東証マザーズ7353】

社外監査役 平成31年3月~現在

アイエックス・ナレッジ株式会社【東証JASDAQスタンダード9753】

社外取締役 令和3年6月~現在

株式会社イーゲル

社外取締役 平成27年5月~現在

株式会社CLUE

社外監査役 令和3年7月~現在

主な著書

  • 「新・取締役会ガイドライン」(商事法務 平成23年)
  • 「会社のたたみ方 いちばん最初に読む本」(アニモ出版 平成27年)
  • 「知らないと大変なことになる 会社の個人情報対策」(自由国民社 平成26年)
  • 「借地・借家で困ったとき いちばん最初に読む本」(アニモ出版 平成24年)
  • 「非上場会社の法務と税務」(新日本法規出版 平成23年)
  • 「はじめの一歩『会社の個人情報対策のことならこの1冊』」(自由国民社 平成22年)
  • 「TSR情報誌」(東京商工リサーチ 月1回)
  • 「公益・一般法人 №989」(全国公益法人協会 http://koueki.jp/online/
  • 「公益・一般法人 №1014」(全国公益法人協会 http://koueki.jp/online/
新・取締役会ガイドライン〔第2版〕会社のたたみ方 いちばん最初に読む本知らないと大変なことになる 会社の個人情報対策借地・借家で困ったとき いちばん最初に読む本公益・一般法人 №989公益・一般法人 №1014

セミナー・講演等

  • 具体事例で学ぶ『IT契約』の基礎知識(一般社団法人企業研究会)
  • 『IT契約』の基礎と実務(株式会社プロネクサス)
  • IT契約における知的財産権のポイント(株式会社MIRUCA)
  • システムエンジニア向け契約書の基礎と法律のポイント(株式会社日本テクノセンター)
  • 契約書の基本的チェックポイント(社内研修)
  • IT契約を巡る紛争事例(社内研修)
  • ハラスメント研修(社内研修)
TOP